TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
http://iko-yo.net

http://iko-yo.net

招き猫の数々!岡山市北区金山寺の招き猫美術館へ行こう!

古くから商売繁盛の縁起物とされている招き猫。そんな人々に福を運び続けた招き猫を約700体所蔵しているという岡山の招き猫美術館に注目してみました。沢山の招き猫に囲まれる事でご利益も普段以上にアップ?!猫好きなら一度は訪れてみたい招き猫美術館をご紹介します!

招き猫の歴史から学ぼう!

まねきねこ【招き猫

前あしで人を招く姿をした猫の飾り物。

商売繁盛の縁起物として店頭などに置く。右手を上げた招き猫は、お金・福を招き、左手を上げた招き猫は人・客を招くという意味がある。

日本人なら誰もが見たことがあるであろう招き猫。その歴史は古く、江戸時代に遡り世田谷の豪徳寺発祥説が有力とされています。現在では海外でも人気がありアメリカでは”welcome cat” や “lucky cat”と呼ばれお土産として喜ばれています。猫が福を招いてくれるという感覚は全世界共通なイメージなのかもしれませんね。

 

岡山の招き猫美術館に行こう!

招き猫美術館

http://minkara.carview.co.jp

そんな縁起物の招き猫だけを展示した招き猫美術館が岡山市の北区金山寺にあります。招き猫という素晴らしき庶民芸術に魅せられた初代館長のコレクションを元にして、1994年10月に開館。古今東西700体の招き猫を展示しているほか、招き猫に関する調査・研究、教育普及活動も行っているそうです。

 

招き猫美術館は館内全部が招き猫だらけ!

招き猫美術館14

http://guide.travel.co.jp

築100年の古民家の中につくられた招き猫美術館。大きさ、色形、材質も様々な招き猫達が所せましと並べられています。1994年10月に開館してから現在まで継続的に招き猫の収集をしており、大正時代に作られたものから、アーティストとコラボレーションした最近のものまで、さまざまな素材やかたち、表情の招き猫を見ることができます。一言に招き猫といってもこんなにも沢山の種類があるのかと驚くこと間違いなしです!

招き猫美術館をちょっとだけ覗いてみよう!

招き猫美術館13

https://co-trip.jp

まるで猫屋敷の世界に迷い込んだような気分にさせてくれる圧巻の数。

 

招き猫美術館4

http://insharee.com

『は~い皆、よっといで~』と言わんばかりの客寄せパンダならぬ客寄せ猫!!かなりのサイズ感な木彫りが迫力ありますね。とぼけた感じの表情とポーズが可愛いです。手に持ってる入れ物の中には何が入っているのでしょう。

 

招き猫美術館5

https://www.okayama-japan.jp

招き猫美術館6

https://www.okayama-japan.jp

 

黄金の招き猫が豊作の神として祀られていますね。かなり儀式的な趣があります。このように米俵の上に乗せるだけでなんとなくご利益があるような気がしてきますね。

壁画に描かれた黒猫の招き猫もなかなかに神々しいオーラが漂っています。右手(右足)にしっかりと稲・魚・小判などを抱きかかえている所がなんともかわいいですね。

招き猫美術館1

http://news.line.me

一般的に我々が持ってる招き猫のイメージに一番近いのが右端で小判を持っている招き猫ではないでしょうか。それにしても多種多様で我々が知ってる招き猫がほんの一部分だけにすぎなかった事がわかります。お賽銭をしていった人たちの小銭が無造作に並べられています。

 

招き猫美術館8

https://www.okayama-japan.jp

おデブ招き・子猫招き・黒猫招き・双子や三つ子の招き猫・・・

一体、何種類あるんだ!とそろそろツッコミたくなりますね(笑)まさに圧巻のコレクション!

朱色の棚に整然と並べられた光景も非常に厳かな雰囲気があります。招き猫本体だけでなく、その下の座布団も微妙にデザインが違っていたりして、細かい部分まで面白いです。

 

神頼みならぬ“猫だのみ”?!

招き猫美術館15

http://www.manekineko-m.jp

 

 

 

美術館本館の横にある「ラッキーキャッツハウス」では、招き猫の形をした『祈り札』というものに願いごとを書いて壁に貼る事が出来ます。願いが叶ったら再び訪れて『叶い札』というものにお礼の言葉を書くというのが風習になっている

ようです。

 

招き猫美術館16

http://usakuma.blog.jp

ご覧の通り、部屋中お札で一杯です(笑)一人でも多くの人たちの願いが叶うと良いですね!

招き猫美術館7

https://www.okayama-kanko.jp

展示されてる招き猫は勿論購入する事はできませんが、お土産コーナーがあります!上の写真はその一部ですが、どうやら招き猫の種類によって長寿や学力向上、家内安全等のご利益が望めるようですね。ご利益で選ぶか・好みの色で選ぶか、思い切って全種類そろえるのもアリ?!

 

招き猫美術館は一見の価値あり!!

コレクション鑑賞や祈願、ショッピングなどいろいろな楽しみ方ができる「招き猫美術館」に出かけてみましょう!!こちらに動画を紹介しておきます。是非その目と感性で直に招き猫の魅力に触れてみてはいかがでしょうか☆

招き猫美術館(まねきねこびじゅつかん)

招き猫美術館18

http://petoka.com

 

電話:086-228-3301

時間:10:00〜17:00(8月13〜15日は〜19:00、入館は30分前まで)

休館:水曜(祝日の場合は開館)