TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
cat.猫.飼い主.ついてくる.理由.気持ち.意味.ミャウミャウ.

http://www.npr.org

猫が飼い主の後をついてくる気持ちと可愛い理由が明らかに!

多くの飼い主さんが経験していると思いますが、室内を移動するたびに猫がついてくるという可愛いストーカー行為をされたことがありませんか?猫はどういう理由で飼い主の後をついてくるのでしょうか?今回は猫が飼い主の後をついてくる意味とその気持ちをまとめてみました。

群れないはずの猫が人間についてくるのはナゼ?

cat.猫.飼い主.ついてくる.理由.気持ち.意味.ミャウミャウ.1

https://www.burkecentrepetsitting.com/

イヌ科の動物は群れで生活をしますので、リーダーとする飼い主についてくる心理は何となく分かるのですが、ネコ科の動物(ライオン以外)は群れを作らずに単独で行動をする生き物ですので、飼い主についてくる猫の心理にはとても興味深いものがありますよね?これには猫と人間の共存から生まれてくる心理といえるようで、飼い猫ではなく野良猫の場合でも”ついてくる”という行動が見られます。野良猫への餌やり問題はさておき、猫は人間が餌をくれるということを学習しており、個体差はありますが餌やオヤツをくれる危険の無い人間だと分かれば猫の方も身体を擦り付けるマーキング行動まで見られるようになります。

 

猫が飼い主の後をついてくる気持ちと理由

それでは次に飼い主に対して可愛いストーカー猫と化してしまう猫の特徴と心理をご紹介します。猫の中にはただ「ついてくる」というだけではなくストレスを抱えている場合もありますので、そちらの方も詳しくご紹介していきたいと思います。

cat.猫.飼い主.ついてくる.理由.気持ち.意味.ミャウミャウ.1

https://www.mnn.com

子猫の気持ちが抜けていない

多くの飼い猫の場合には、親離れを経験することなく子猫の頃から飼い主に育てられており、飼い主側も自分の猫を自立させることなく我が子のように可愛がっていますので、野生のネコ科動物や野良猫とは違い、子猫気分が抜けていないことが多くあるようです。猫にとって飼い主は親でもあり遊び相手でもあることから、何かしら楽しいことが期待でき、さらに一緒にいて安心できるということから、猫が飼い主についてくるようになるようです。飼い主が猫から大きな信頼をされているということが分かります。

 

 

● 飼い主に甘えたくてついてくる猫のパターン

動画を見て分かる通り、猫がかなり飼い主さんを信頼し甘えているのが分かると思います。移動をするたびに猫がついてくる時は本当に心が和んでしまいますよね。

 

 

● 飼い主を遊び相手としてついてくるパターン

こちらの動画では飼い主さんが走り出すと一緒になって走り出すという猫の動画です。多頭飼いをしている飼い主さんでしたら動画を見て分かると思いますが、ついてくるというよりもこれは猫の追いかけっこでよく見かける光景で、友達や兄弟と遊ぶ時の動作にそっくりです。追いかけっこの特徴である猫パンチや猫キックのような動作も見せています。

 

 

study_check

猫がついてくるのは不安のサインという場合も!

 

普段、あまり猫に構ってあげられる時間が無いという飼い主さんや、スキンシップ不足の場合にも猫が飼い主についてまわることがあり、猫が精神的に不安になっているサインだともいわれています。猫は神経質でストレスを溜めやすい生き物ですので、心当たりのある飼い主さんは積極的に猫とのスキンシップをおこない、猫の不安を取り除いてあげるようにしましょう!これは多頭飼いでもよく見られることがあり、他の猫が寝ている時にしか自分を主張できない性格の猫もいますので、そういった猫を見つけた場合にはたくさんの愛情を注いであげましょう。

 

生まれながら甘えん坊な性格の猫

これは特に血統書のある猫に多く見られる特徴で、品種改良をされている猫の場合は人間が飼いやすい性格になっており、よく甘える例えとして「犬のような性格の猫」といわれることが多いです。血統書つきの猫とはいえ、野性的な模様の猫ではそれほど目立ちませんが、甘えん坊な猫の例としてロシアンブルー、ラグドール、アビシニアン、オシキャットなどがおり、特徴としては神経質で寂しがりやでストレスを溜めやすい個体が多いことから、このような種類の猫を飼う場合には十分なスキンシップと精神的なケアを心がけることが大切です。

 

餌やオヤツがもらえるから

猫にオヤツをあげる機会が多い場合にも、猫が飼い主の後をついてくることあります。いつもオヤツを収納している場所へ向かう際には「何かもらえる」という期待感で飼い主についてくるようです。いつもは猫へオヤツをあげていないが、爪切りや耳掃除といったケアなどの後にご褒美としてオヤツをあげている場合にも、猫が学習していることからオヤツをくれるまで飼い主についてくる場合があります。

 

大好きな飼い主を監視している

子猫気分になっている場合もありますが、時として猫が飼い主に危険がないかどうか監視するために縄張りのパトロールの一環として一緒についてくることがあり、そういった際には特にじゃれたり甘えてこようとせず、飼い主の近くにいるようです。猫の親子や兄弟が一緒に連れ添って歩いている行動と似ているかも知れません。

 

飼い主を出待ちする猫の場合

お風呂やトイレといった場所へ移動する時には、飼い主の後をついてきていなかった猫が、ドアを開けると出待ちをしていることがあります。俗に言うストーカー猫ですね(笑) これは閉められたドアの向こうからシャワーの音などが聞こえるので、気になってドアの前で耳を澄ませているという説や、ドアが閉まっていて様子が分からないので飼い主を心配している、寂しがっているという話もありますが、それら全て当てはまると思います。

 

 

この動画のノルウェージャン・フォレスト・キャットは飼い主さんが行くところへいつもついてくるようで、その姿は甘えん坊であったり見守っているようにも見えます。

 

猫が飼い主の後をついてくる気持ちと可愛い理由のまとめ

cat.猫.飼い主.ついてくる.理由.気持ち.意味.ミャウミャウ.3

https://www.yourcat.co.uk

猫を飼っている皆さんの中には「ウチの猫はついてこない」という飼い主さんもいるかも知れませんが、猫がついてこないからといって嫌われているというワケではないので心配する必要はありません。もし、猫についてきて欲しいと思う場合には、猫と過ごす時間を増やし、スキンシップをしたり遊んだりオヤツをあげるなどをして今までよりも猫に”嬉しい”をたくさんあげられるようにしてみると良いかも知れません。とはいえ、猫の要求に全て応えていると鳴きグセの原因となりますので、適度に見極めながら猫の欲求を満たしてあげるようにしましょう。