TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ " ミャウミャウ "

http://nekopple.com/

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

猫はニャーとしか鳴けないけれど、様々な感情を持っています。そして猫は、仕草や鳴き声で飼い主に感情を伝えてきます。猫の感情表現の中から今回は、ご機嫌が良い時とご機嫌が悪い時の二つに分けて猫の感情表現をお話したいと思います。

猫の感情ー機嫌が良い時の表現ー

猫が嬉しい時は、顔を見ると嬉しそうにニンマリした顔をします(笑)すみません(#^^#)

それは、冗談ですが(汗)しかしながら画像の猫ちゃん達本当に笑っているように見えますね!

可愛いけれどちょっとこわい…でもなんだかとってもうれしくなってきちゃいますね。

嬉しい時の感情表現をたくさんある中から、少しあげてみましょう!

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

http://petfilm.biz/

機嫌が良い時の感情■のどをゴロゴロと鳴らす

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

http://junta8857.blog.shinobi.jp/

 

猫は、嬉しい時にのどをゴロゴロ鳴らします。

気持ちが落ち着いて心地良いという感情表現です。

飼い主さんに愛情を注がれて撫でてもらっている時や

眠っている時にものどを鳴らしていることもあります。

猫がうっとりした表情で、のどをゴロゴロ鳴らしている姿を見ていると、ぽわっと心地よく癒されてしまいます

ただし、のどをゴロゴロ鳴らすときは、機嫌が良い時ばかりではありません。猫が警戒をするときも、のどを鳴らすことがあります。

 

 

 

機嫌が良い時の感情■毛布の上をモミモミする

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

毛布の上をモミモミする猫♡

この行動をする猫は、まだ母乳離れしていないうちに、

母猫から離れてしまったので、毛布のフカフカした感触が、母猫の感触のようになつかしさを思い出している猫の感情かな?と私は思います。

毛布に限らず柔らかいタオルや衣服の上でモミモミする猫ちゃんもいます。

これは私の愛猫が毛布の上でモミモミしている画像です→

顔も撮りたかったのですが..モミモミをやめてしまうのでこの角度から撮りました。

機嫌が良い時の感情■体をスリスリしてくる

猫は、甘えてくる時、可愛らしい声を出してスリスリしてきます。足元にまとわりついてきたり

座っていれば突進してきて猫は、全身で喜びを表現します。あなたは、私の物よ!!大好き♥という感情表現です。そんな時飼い主さんは、思いっきり猫の愛情を受け止めて、甘えさせてあげてください。

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

http://nyanpedia.com/

 

猫の感情ー機嫌が悪い時の表現ー

猫が怒っている顔は、一目瞭然ですね。「シャーッ」と威嚇して鳴き、口は裂けるように開いて、耳は下がり、目つきも鋭いです。

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

http://pet-seikatsu.jp/

機嫌が悪い時の感情■しっぽが膨らむ

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

https://nekogazou.com

細いしっぽもボワッとタヌキのように膨らみます。

この時猫は、とても不愉快でイライラしてる感情を表現しています。

そして警戒しながら攻撃するか様子を伺います。

猫は、いきなり戦闘モードに入りません。

以前室内で、猫を二匹飼っていたことがありました。

普段は、仲良しなのですが、ちょっとしたことが気に入らないと時々二匹でケンカしていたあの猫たちをなつかしく思い出します。

 

 

 

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

https://matome.naver.jp/

 

また猫は、びっくりして驚いた時もしっぽが膨らみます。でも、面白がって猫を驚かせたりしないでくださいね。

個人的に猫を飼っていて思うのですが、室内で一匹だけしか飼っていない猫は、「とても怒っているぞ」という感情表現は、めったにないと思いますが、「ちょっと怒ってるぞ!」はよくあります。

 

 

 

 

機嫌が悪い時の感情■しっぽがパタパタ

猫は、機嫌が悪い時、顔にあまり表情を出さないです。でもしっぽで感情を伝えてきます。

例えば猫が、眠っている姿を見ていると、あまりにも可愛くて構いたくなってしまいますね。

そんな時猫が、眠ったままでしっぽをパタパタしたら、それは落ち着きたい!ほっといて!

感情を表現しています。そんな時は、そっとしてあげましょうね。

 

不機嫌に見られがちな猫の性格もある! 

猫にもいろいろ性格があります。その中でもクールな性格の子は、普段から不機嫌そうな感じに見えてしまいます。私事で申し訳ないのですが、私の愛猫は、イエス・ノーが凄くはっきりしていてとてもクールです。クールな性格の子は、特に構われるのを嫌いますので、猫のほうから甘えてきたり、遊んでほしい時以外は、そっと猫の様子を見守ってあげることがいいのかもしれません。

猫の感情は仕草や声で表現!ご機嫌が良い時と悪い時の感情表現は?!

 

猫の感情ーおわりにー

いかがでしたか?以前の記事で書いたのですが、猫と人間の感情は、とてもよく似ています。それは、動物の中で一番人間に近い脳の構造をしていると科学的にも心理学的にも証明されているからです。今回は、猫の機嫌が良い時・悪い時の感情をシンプルに書いてしまいましたが、猫の感情は、はかり知れません。猫ちゃんとの暮らしの中で、飼い主さんが「このコには、こんな感情があるんだなぁ!」と発見してあげてください。そして猫ちゃんを理解してあげることがお互いの幸せの絆を深めてゆくことかなぁって思います(*^^*)