TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
http://www.catster.com/

http://www.catster.com/

猫を飼うならケージを準備!安全と必要性、しつけにオススメな理由。

猫のしつけにケージが必要かどうかは飼い主さんの意見が別れてしまいそうですが、実は私も必要無いと思っていました。ですが、猫が骨折や病気の際には必要となることが多いようです。猫のしつけという点でもケージは便利でかなりオススメです!猫のケージについてまとめます。

猫の”しつけ”とケージの必要性を考える。

猫のケージで思い浮かべるのは、どんなケージでしょうか?室内に置く2階建て、3階建ての大きなものから1階平屋建てな感じのものから色々あります。今回は、ワンルームマンションでも使い勝手の良い1階建てのケージの方を主体にその必要性を考察して行きたいと思います。

ケージは子猫の安全を守り、飼い主にとっても便利!

猫 ケージ しつけ 必要 便利 使い方 隔離 ミャウミャウ

https://www.petbucket.com

生後2か月を過ぎた辺りの子猫は好奇が心旺盛で、何にでも興味を持ち始め大はしゃぎします。飼い主さんが歩けば足に飛びつき、ティッシュで鼻をかもうとすればティッシュに興味を持ち、バサバサにしたり!まさに目が離せない状態です…最初は可愛いとは思っていても、時として飼い主側にもストレスが溜まります。「ちょっとコンビニまで買い物に行こう」「ちょっと近場で食事でも」というお出かけの際にふと「もし、子猫が電源コードをかじって感電しちゃったら怖いな+…」と、不安がつきまとってしまい何も楽しめなくなります。そんな時に、水とご飯、小さいトイレが入る適度のケージがあれば、飼い主さんも近場で食事くらい安心して楽しめるようになります。

猫のケージ選びで気をつけること。

猫 ケージ しつけ 必要 便利 使い方 隔離 ミャウミャウ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/

ネットで「猫・ケージ」と検索をすると様々なケージが出てきますが、このケージのような画像を見て「おっ!この大きさなら部屋的にも猫的にも丁度いい!」と思ってポチッ…とする前によく商品を確認して下さい…なんと、屋根の部分が無いケージもあるんです。これは小型犬用とされるケージなので、猫だとジャンプして出てしまうので意味がありません!ご注意下さい!!

 

study_chui私も失敗をしてしまった一人です…

 

私の場合はペットショップで購入したのですが、実商品は大きいので店内にディスプレイされておらず、写真で見せられただけで深く考えず「良い感じだ」と思って買ってしまい、家に帰って組み立ててみると…「あれ?屋根が無い??意味ないじゃん…とりあえず猫を入れてみよう。」すると、猫が「なんニャこれ?」とでも言っているようにケージを飛び越え「出れるにゃん♪」という顔をしていました…。結局100円均一のお店で金網的なモノを買って自分で屋根を作るハメに…。ケージは網なので写真等では判断しづらいものです!私のような失敗が無いように注意して下さい(笑)やがて、そのケージは破棄され、利便性の良い小さいケージに買い替えました。

 

しつけとしての猫のケージ。

生まれて間もない子猫の場合、トイレが中々覚えられないケースがあります。そんな場合、トイレをケージの中に入れてトイレを覚えさせる事ができます。そして、仕事やお出かけで留守にする飼い主さんの場合には、留守中に子猫が怪我をしてしまったり、部屋でイタズラをしていないか不安な時もありますよね?そんな場合にもケージで過ごすのを習慣にしていれば安心して子猫に留守番をさせることができます。この動画の猫は6週間…1か月と2週間くらいですが、ケージの大きさ的にちょっとしたお出かけならば、このくらいの大きさがあれば大丈夫でしょう。

 

 

怪我や病気をした時にもケージは役に立ちます!

先に書いた私の失敗ですが、そもそもケージを買った理由は、まだ生後3か月だった子猫がマンションのベランダから落ちて入院してしまい、獣医さんから「後は骨折の部分(もうくっついていた)の心配だけなので2週間くらい安静に過ごさせるためにもケージを用意して下さい。」と言われたのがきっかけです。今まで猫をケージに入れるなど考えてもいませんでしたので、焦って最初のケージを買ってしまったというわけです。ですが、なんとかトイレもご飯も入るサイズだったので、その2週間を乗り切ることができました。その後は、部屋のタイプがワンルームということもあり、料理をする時や洗濯物を干す際にベランダへ出る時などに非常に重宝しています。

 

猫にオススメのケージと大きさの目安。

もちろん、用途によって様々なサイズがありますしケージに何匹入るのかにもよりますが、猫一匹が小さなトイレとご飯、お水が入ってなんとかゆっくり出来るサイズは、猫の個体差にもよりますが3~4ヶ月くらいで幅約85㎝×奥行約59㎝×高さ約64㎝くらいではないでしょうか?上の動画でご紹介したケージはそのくらいの大きさのケージだと思われます。

61SufdIQWSL._SL1000_

>>アイリスオーヤマ リラックスケージ ベージュ 小型犬向け RLC-660

 

現在、私が猫のイタズラ防止(飼い主は家に居る)で使っているのは、アイリスオオヤマ製のリラックスケージ RLC-660:幅約67.4㎝×奥行約51.5㎝×高さ約56.5㎝というケージです。この大きさだと、部屋に置いてあってもそれほど邪魔になりませんし、開け閉めも簡単!そしてカバーもついていますので、病気などで猫にゆっくり養生させる時などに大変便利です。小型で扱いやすいケージなので安心してベランダに出られますし、料理も出来て宅配便の人が来ても安全に対応が出来るのが魅力です。

 

しつけだけじゃなく猫の安全にもケージはオススメ!

猫 ケージ しつけ 必要 便利 使い方 隔離 ミャウミャウ

http://www.itsaheartfullife.com/

「ただでさえ室内飼いで外に出られないのに、さらにケージに入れるなんて!」と考えてしまうかも知れませんが、ケージがあるととても便利です。実際私も猫が入院した時に病院のケージを見た時「こんな狭いところに入れられて可哀想に…」なんて思ってしまいましたが、実は「無駄に動かさない、動かさせない」という非常に合理的なものだと教えてもらいました。しつけに関してもケージの中にトイレを置くというのもうなづけます。そして、宅配便などで玄関を長めに開けておかなければいけない時にも、猫の脱走防止で本当に重宝しています。ケージの大きさはそれぞれありますので、その用途によって色々と考慮してみてください。