TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
猫.知育玩具.

https://www.amazon.co.jp

オヤツを使った猫の知育玩具で猫のやる気スイッチをON!!

皆さんは猫の知育玩具(ちいくがんぐ)というものをご存知ですか?知育玩具とは、猫が知恵を使ってオモチャからオヤツを取り出すという玩具で、猫の本能に対して大きな達成感を与えることのできる素晴らしいオモチャなのです!猫も人も楽しい知育玩具を詳しく記事にしてみました。

知育玩具とはどのようなオモチャなのか?

知育玩具.猫。

https://www.amazon.co.jp

知育玩具(ちいくがんぐ)とは、その名の通り知恵を育てるオモチャという意味であり、人間の赤ちゃんや子供でいえばブロックやパズル、積み木といったオモチャのことです。知育玩具の目的は、オモチャを使うことによって独創性や考える力を身に着け、知能の発達を促すことであり、その効果は世界中で認められています。勿論、知育玩具は人間だけではなく動物にも応用することができ、猫や犬用のオモチャも市販で売られています。猫が知恵を使ってオモチャからオヤツを取り出すようになる姿は、見ていて微笑ましいものがあるかも知れません。クリッカートレーニングも知育玩具としては有名ですので、お薦めです!>>猫のしつけを楽しくする!クリッカートレーニングを学ぼう♪

 

 

まずは簡単な知育玩具で猫に遊ばせよう!

初めから難易度の高いオモチャを使用すると、猫が諦めてしまうかも知れません。初めて知育玩具を使用する際にはボールタイプのような簡単なオモチャから始めることをお勧めします。猫の知能を刺激して知育玩具を楽しいと思わせることが大切ですので、ここでは簡単に遊べるオモチャをご紹介したいと思います。

 

おやつボール/ダルマタイプ

商品詳細>>おやつボール 餌入れおやつ

 

この知育玩具はダルマのように倒れては起き上がるようになっており、初めて使用する猫が遊びやすいオモチャだと思います。中には鈴が入っており、オモチャを揺らすと音が出るようになっていますので、猫の興味を引きやすいかもしれません。割りと口コミも多く見られますので参考になりやすいです。

 

 

おやつボール/ホネタイプ

知育玩具.猫

商品詳細>>おやつボール 知育玩具 IQステップボール(ホネ型)

 

こちらの知育玩具も先程ご紹介したダルマタイプと同じ会社が作っているオモチャで、ダルマタイプとは違い不規則に転がるのが特徴です。また、両端が取り外せますので洗浄も簡単で衛生面でも安心です。留守中にでも安心して使用できる知育玩具だと思います。

 

エッグササイザー

猫.知育玩具.エッグササイザー.

商品詳細>>ペットセーフ  エッグササイザー

 

エッグササイザーはオヤツやキャットフードの大きさに合わせて取り出し口の穴の大きさを調整できるのが特徴で、簡単に難易度を変えられます。しかし洗浄面では口コミでも扱いにくいという意見が見られました。知育玩具では人気のある商品のようです。

 

穴一つでも穴の大きさが大きすぎて、簡単すぎますが、中のスライドを調整すれば穴の大きさを小さくできます。うちの2歳の猫はゆっくり前足でころがして、えさを二粒筒くらいだしては食べ、またころがして、楽しんでいます。よい買い物でした。ただ洗うと、上半分が二重になっている分拭けない場所があり、乾くまで時間がかかるので、そこだけほんのちょっと残念かも。                                                   引用:アマゾン

 

 

猫ちゃん頑張れ!難易度(中)の知育玩具

ボールタイプの知育玩具に慣れてきた猫には、脱初級ということで違ったタイプのオモチャを与えてみましょう!中級の知育玩具はボールタイプとは違った様々なタイプがあり、猫も飼い主も本格的に楽しめるものが多いです。猫の知識の扉を開きましょう!

 

ジャングルフィーダー

商品詳細>>スローフード 餌入れ ダイエット

知育玩具としてだけではなく、考えながらゆっくり食べないといけないことから早食いをする癖のついた猫や、ダイエットにも効果的だといわれています。ジャングルフィーダーは草むらのような形状をしていますので、猫の持つ狩猟本能と好奇心を掻き立てることができます。犬用と猫用がありますので、きちんと猫用を選ぶようにしましょう。商品について分かりやすい口コミを見つけましたのでご紹介いたします。

 

見ている方も面白くて、つい応援に熱が入ります。1匹が出来る様になると、もう1匹も真似して、不器用ながら食べられるようになって拍手喝采。猫達がこんなに一生懸命考えて、しかも取った獲物を大事に食べているのを見るのは初めてです。初めは硬いプラスチックの容器で、顔が餌まで届かずダメかな?と思いましたが、これは元々知育の物なんですね。買って良かったです。いい物を提供して頂き、ありがとうございました。これからも御飯の時間が楽しみです。

                                引用:アマゾン

 

ホジホジフィーダー

猫.知育玩具.オモチャ.ホジホジフィーダー.

商品詳細>>ジェックス catit SENSES2.0 ホジホジフィーダー

 

ジャングルフィーダー同様に知育と猫の狩猟本能を利用したお皿で、穴に入った獲物を手で捕まえるようにオヤツやキャットフードを取り出し、猫が楽しみながら食べられるようになっています。また、他のSENSEシリーズと組み合わせることができますので、ちょっとした猫のアスレチックランドを作り上げることも可能です。

 

エンジョイキャット

商品詳細>>enjoy-cat 知育玩具 日本製

 

様々な穴の中からオヤツやオモチャを取り出せるようになっており、猫の知育の発達に役立つオモチャです。中身の方も良く考えられており、箱の中にある仕切りの色を黄色・緑・青に塗り分け、猫が識別しやすいように工夫がされています。そういった優しさが込められているという部分が、いかにも日本製といった商品ですね!マンガもあるようですので、ご紹介いたします。

 

 

猫.知育玩具.エンジョイキャット.

猫.知育玩具.エンジョイキャット.1

猫.知育玩具.エンジョイキャット.2

猫.知育玩具.エンジョイキャット.3

 

 

難易度(高)デキる猫ちゃん用の知育玩具

初級から始まり中級を経て、とうとう難易度の高い知育玩具へと突入!!様々な知恵を身につけてきた猫ではあるが、はたして難易度の高いオモチャをどうクリアーするのか!?飼い主としても我が子を見守る気持ちが高揚するのではないでしょうか?レッツチャレンジ!!

 

ミックスマックス

商品詳細>>ニーナ・オットソン ペット用知育玩具

 

知育玩具としてはかなり難しいタイプです。画像の赤い部分にある穴の空いたカップにオヤツを入れるのですが、カップを上手に出口まで移動させないとオヤツが食べられないようにできています。画像でいえば青い枠の途切れている部分がカップの出口です。犬猫兼用で、色は2種類あります。ミックスマックスを学んでいる猫の動画がありましたので、ご紹介いたします。

 

 

 

初めの方は中々思うようにいかず苦戦を強いられている猫ちゃんでしたが、要領を掴んだ後は上手にオヤツを取り出せているようです。苦労を重ねた後のご褒美は、猫にとって特別嬉しい味がするのではないでしょうか?達成感がありそうです。

 

ドッグスピニー

商品詳細>>ニーナ・オットソン ドッグスピニー

 

犬用の知育玩具ではありますが、猫にも使用可能です。文章ではじゃっかん説明が難しいのですが、画像の白い部分は取り外して使用します。取り外した部分はオヤツが入れられるように凹みがあり、ピンクの部分の内部にはルーレットのように凹みが並んでいます。ピンクの部分は左右どちらでも回転するように作られており、ペットがどこにオヤツが入っているのかを探すという知育玩具です。

 

 

動画は猫ではありませんが、ご了承下さい。この動画を見れば分かりやすいと思いますが、このようにして外のカバーを回転させて使うものです。動画を見ていると、何だか犬よりも猫の方が有利なのでは?と感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

 

アイデア次第で手作りの知育玩具も作れます

ペットボトルの容器やガチャガチャの入れ物、ダンボールに穴を開けるなど工夫次第では手作りの知育玩具を作ることも可能です。わざわざ買うほどではないと思う方は是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか?猫の知育玩具を手作りする段階ですでに人間側が知育されることになりますけど(笑) 猫の動画で有名な”まる”の動画では、何と!引き出しまで知育玩具になっています!犬の手の骨格とは違い、猫の場合は物を掴んだり手首を回転させたり抱きついたりできる構造になっていますので、少々難易度が高くても知恵をつければクリアーできるものが多いかもしれません!是非とも皆さんも知育玩具を猫に試してみてはいかがでしょうか?

 

引き出しを知育玩具に使用する動画