TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
稲豊園 猫まんじゅう

https://www.atpress.ne.jp

おすすめスイーツ!キモカワな猫子まんじゅうが人気の稲豊園

岐阜県の飛騨高山にある稲豊園は、創業100余年にもなる老舗の和菓子店です。ここで販売されている猫の顔をしたおまんじゅうが、キモカワだと今人気急上昇中です!福を招くという稲豊園のキモカワ猫のおまんじゅうをご紹介いたします!

稲豊園の招福「猫子まんじゅう」

稲豊園 猫まんじゅう

http://frau.tokyo/

ふたを開けると、そこには5匹の個性あふれる猫ちゃん達が、キョトンとしたまん丸おめめで見つめ返してくれるおまんじゅうがあるのです。

 

キモカワ!?猫子(ねこ)まんじゅうの由来

稲豊園 猫まんじゅう

https://gourmet.dmkt-sp.jp

 

猫好きさんにはたまらない「猫子まんじゅう」は、創業100余年にもなる稲豊園の店舗脇の路地裏から生まれました。

愉しく味わってほしいという猫好きな稲豊園店主の気持ちがたっぷり詰まった逸品です。

 

路地とはざっくりした生活の場であると同時に、何やら異形の空間に通じるような神秘性も備えています。
 和菓子屋の隣にもそんな路地がありまして、路地裏を行き来するノラ猫達を見ていたら、こんなおまんじゅうを思い付きました。

 

 

キモカワなのがイイ!稲豊園の猫子まんじゅう

稲豊園 猫まんじゅう

http://review.rakuten.co.jp/

 

稲豊園のキモカワな5匹(5種類)のおまんじゅうは、猫にも個性や特徴がそれぞれにあるように、デザインや使用材料も異なるこだわりの商品なのです。

 

とら

北海道の小豆100%を使用した、手炊きの粒あんを、黒糖の生地で包みました。

キョロっとしたキモカワな感じの目がやんちゃでたまりません!

 

ロシアンブルー

黒ゴマの生地で、やっとこのロシアンブルーの質感を出せたそうです。

こちらも北海道の小豆100%を使用した、手炊きの粒あんを使用。

穏やかで優しそうな表情が素敵です!

 

竹炭を混ぜたプレーン生地に、波照間産の黒砂糖で作った黒糖あんを包みました。

人懐こそうな目をした黒猫ちゃんですね!

 

白猫のようなプレーンな生地に、たっぷりとチーズあんが入っています!

愛嬌のある目の色や表情がたまりません!

 

 

三毛

男の子か女の子か秘密だという三毛猫のおまんじゅう。

プレーン生地に、竹炭と黄な粉で模様をつけています。

中身はみんなが大好き!抹茶あんです。

 

キモカワ猫達の肉球まんじゅうも大人気!

稲豊園 猫まんじゅう ふむふむセット

http://www.g-call.com/

猫子まんじゅうはもちろんのこと、猫子の肉球をイメージしたという「ふむふむセット」も人気です!このセットのキモカワ猫は、サビ&サバトラと猫子まんじゅうに登場した黒です。

 

サビ

サビは黄な粉生地をベースに、黒糖と竹炭の生地で毛色を表しています。

生地の中には小豆の粒あんが入っていて、サビ猫の雰囲気もよく出ています!

 

サバトラ

ゴマの生地の中には小豆のこしあんが。

ほっぺの模様は竹炭です。

にんまりとした表情もキモカワでたまりません!

 

竹炭を混ぜたプレーン生地に、波照間産の黒砂糖で作った黒糖あんを包みました。

 

肉球×2個

求肥餅生地に、抹茶のあんと、苺のあんを包んだおまんじゅうです。

ぷにぷにっとした肉球の質感に見て、触って、食べてと癒されてしまいそうです!

 

 

稲豊園のキモカワまんじゅうはこちらで購入できます

稲豊園 猫まんじゅう

https://matome.naver.jp

稲豊園のキモカワが人気の猫子まんじゅうをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ご自宅用に、猫好きさんへの贈答用にも喜ばれること間違いなしだと思います。

 

キモカワで人気の猫子まんじゅうは稲豊園のオンラインショップにてご購入できます!

http://www.tohoen.com/index.html

 

稲豊園のフェイスブックはこちら

https://www.facebook.com/tohoen

稲豊園のブログはこちら

http://tohoen.hida-ch.com/