TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.

http://gigazine.net/

休日は癒しどころ東急ハンズ池袋店”ねこぶくろ”へお出かけしよう!

皆さんご存知の東急ハンズですが、何と池袋にある東急ハンズ池袋店では”ねこぶくろ”といわれる猫とふれあえる広場があるのをご存知でしたか?今回の記事では猫好きならば一度は行ってみたくなる東急ハンズ池袋店の”ねこぶくろ”について記事を書きたいと思います!

池袋は何気に猫の街だった?!

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.

http://blog.livedoor.jp/cozou101/

”ねこぶくろ”をご紹介する前に池袋の猫事情について軽くご紹介したいと思います。アニメ、飲食店、電気店、アパレルショップ、ニコニコ本社、水族館、居酒屋など多ジャンルが密集する池袋ですが、何気に猫カフェやペットショップ、猫スポットも数多く存在するのです!この画像でご紹介している神社の周りは人々の休憩場所にもなっており、この辺りに住んでいる方や、この通りを利用する方々の間では”猫スポット”として非常に有名な場所です。”ねこぶくろ”へ行く前にこの猫神社?(笑)でお参りすると良いかもしれませんね!

 

東急ハンズ池袋店”ねこぶくろ”への行き方

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.

https://www.tm21.co.jp/

まずはJR池袋東口出口へ

池袋へあまり出かけない方は、複雑な池袋の地理を把握するのが難しいかもしれませんので、割と簡単な”ねこぶくろ”への行き方をご説明したいと思います。”ねこぶくろ”のある位置は池袋駅の東口方面ですので、まずはJR池袋駅の東口出口を出て下さい。JR池袋東口は電車に乗る際に品川方面からなら前の車両、秋葉原方面からなら後方の車両に乗ると東口出口が分かりやすいです!地図の進み方は下の赤線で引かれたコースを進むと人だかりを避けて通れますし、ねこぶくろを簡単に目指せると思います。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.6

https://www.google.co.jp/maps

JR池袋東口出口付近

JR池袋東口出口を出るとこの画像のように横断歩道が現れ、右手には喫煙所が見えてきます。この横断歩道をまっすぐに渡り、左側にあるビルとビルの間を目指して歩いていきます。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.1

https://www.google.co.jp/maps

横断歩道を渡ると左側に三菱東京UFJ銀行が見えてきますので、この道を真っすぐに歩きます。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.2

https://www.google.co.jp/maps

三菱東京UFJ銀行のある道をしばらく進んで行くと左側にヤマダ電機の入口が見える交差点へと到着します。この交差点を更に真っすぐ進み続けてください。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.3

https://www.google.co.jp/maps

曲がることなくひたすら歩き続けると、左側にミスタードーナツが現れ、更に歩くと右手にジーンズメイトやびっくりドンキーが出てきます。その通りも突き抜けてまっすくに歩き進めると、この写真のように通りの入口が見え始め、左側ボウリング場(※現在は無くなりました)、左側の目印としては、駐車場に小さなカギ屋さんがあります。右にコンビニエンスストアの見える十字路へと到着しますので、この十字路を右に曲がって進んでください。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.4

https://www.google.co.jp/maps

十字路を右に曲がって進んで行くと、サンシャイン通りに繋がり、左側にABCマート、その隣に目的地の東急ハンズ池袋店が見えますので、東急ハンズ池袋店へ入り、8Fにある”ねこぶくろ”に行くことができます。入口すぐ右手にエレベーターがあるので便利だと思います。

池袋.東急ハンズ.ねこぶくろ.猫.カフェ.アクセス.ミャウミャウ.5

https://www.google.co.jp/maps

 

東急ハンズ池袋店”ねこぶくろ”のシステム

 

池袋 ねこぶくろ

http://www.p2-pet.com

ねこぶくろ入場料

 

大人(中学生以上) 700円
小学生      500円
こども(2歳以上)  300円
男女ペアチケット 1,100円

大人のみ
1日フリーパス   1,100円

 

ねこぶくろ営業時間

 

10:00~20:00
おやつタイム(1日2回)
平日     1回目 13:00~  2回目 16:00~
土日祝 1回目 13:00~  2回目 17:30~
※入場は閉店30分前に締め切ります。
※季節により変動があります。

 

http://www.p2-pet.com/nekobukuro/index.html

 

猫は神経質ですので、無意味に騒いだり嫌がることをしないように気をつけましょう!また、ねこぶくろでは施設の方の指導をよく聞いてルールを守るようにしてください。尚、ねこぶくろでは飲食をすることが出来ませんのでご注意ください。

 

”ねこぶくろ”は猫の環境や施設も充実!

池袋 ねこぶくろ

http://www.p2-pet.com

 

猫が自由に遊びまわれるキャットウォーク

 

猫好きの方ならば自分の家にこういったキャットウォークが欲しいと思ったことが1度はあるのではないでしょうか?キャットウォークはキャットタワーとはまた一味違った楽しさがありますよね!今後キャットウォークを自宅に作ってみたいという方は”ねこぶくろ”のキャットウォークを見て参考にしてみるのも良いかもしれません。もしかしたら自分の部屋で出来るキャットウォークのアイデアが見つかるかもしれませんよ?

 

ねこ車掌運転の”ねこぶくろ駅”

池袋 ねこぶくろ

http://nohanaco.jp/articles/AgowX

ねこ電車は車掌はもちろんのこと、乗客も全員が猫ちゃんなのです♪ねこ電車の窓はガラスになっており、外から中の猫ちゃんの様子をみれるようになっております。こういった可愛らしくて楽しい設備は嬉しいですよね!ねこ車掌は何だか憎めない独特の顔だちです(笑)乗客の猫ちゃんたちは、もちろん本物の猫たちなので、タイミングによっては電車に乗っていたり乗っていなかったりする場合もありますのであしからず・・・・。

 

池袋 ねこぶくろ

http://nohanaco.jp/articles/AgowX

ねこ型テレビ

 

”ねこぶくろ”にはこんな可愛らしい猫型のテレビも置いてあるのです!そして猫型テレビの上にはタイミングよく猫ちゃんがお昼寝していますね(笑)この猫型テレビはいつも猫に関する映像が常に流れており、何から何まで猫づくし♪”ねこぶくろ”は入場するともう「猫の世界」なので、どこをみても猫、猫、猫なのです!しかし、こういう猫型テレビが発売していたら何気に猫好きや可愛い物好きの方に売れそうな予感がしますね(笑)

 

 

 

ねこぶくろ名物?!透明キャットウォーク

池袋 ねこぶくろ

http://p.twipple.jp/WwF9T

この透明なキャットウォークは”ねこぶくろ”でも人気となっており、猫ちゃんがこうして透明なキャットウォークへ来ると、普通では撮影できないアングルでの写真が撮れます。常にこの透明なキャットウォークにいるわけではありませんので、猫ちゃんのシャッターチャンスを逃さないようにしましょう♪さすがに透明なキャットウォークは自分の家に設置するのは難しいと思いますので、これは自宅のキャットウォークの参考にはならないかもですね・・・。

 

ねこぶくろは猫の種類も豊富

池袋 ねこぶくろ

ねこぶくろ

”ねこぶくろ”では猫の種類もたくさん揃っており、パーク内には常に30匹ほどの猫ちゃんが施設で楽しそうに過ごしております。種類も豊富なので「飼ってみたい」と気になっている種類の猫ちゃんがいれば、飼いたい種類の猫ちゃんと遊んでみて「どんな性格なのかな?」という下調べも出来そうですよね!ペットショップでは長く猫と接することは出来ないので、ねこぶくろではこういったふれあいが出来るのは嬉しいところですね。

 

”ねこぶくろ”はペットショップも隣接!?

池袋 ねこぶくろ

http://www.p2-pet.com/

ねこぶくろ出入り口にはペットショップも!

何と嬉しいことに”ねこぶくろ”の入口にはペットショップ「ペットファースト」というお店もあり、”ねこぶくろ”からの帰りにお留守番中の猫ちゃんへのお土産を買って帰ることもできます!勿論、ペットファーストでは猫に関するものだけではなく、ペット全般に対応した商品を取り扱っており、大型店まではいかないにしても種類の方もかなり充実していますので、ショッピングを楽しめることもできます。

 

池袋の猫といえばナンジャタウン!

”ねこぶくろ”は池袋で有名なナンジャタウンも近くにありますので、デートコースにねこぶくろは最適なのではないでしょうか?記事の最初でもご紹介しましたが、池袋は何気に猫の街です。駅の近くの猫神社やWACCA池袋店のペットショップであるネコセカイ、そしてたくさんの猫カフェ、そして今回ご紹介した”ねこぶくろ”最近猫とフクロウの仲良し動画が有名でしたが、もしかしたらフクロウがモチーフの池袋と猫は相性が良いのかもしれませんね(笑)猫好きの皆さん、週末や休日に家族やデートで猫づくしの1日を過ごしてみるのも楽しいと思いませんか?皆さま”ねこぶくろ”の記事をお読みくださいまして有難うございました!素敵な猫ライフを!

池袋 ねこぶくろ

http://park.tachikawaonline.jp/