TOPへ

猫と人の幸せをつなぐハートフルコミュニティ"ミャウミャウ"

Meow Meowについて
猫、マンション、アパート、防音、対策、飼い方、猫

賃貸マンションやアパートで猫を飼う注意点と脱走防止のアドバイス!

賃貸マンションやアパートで猫を飼っている人は多いと思いますが、マンションやアパートで初めて猫と暮らすようになってから脱走など色々と気をつけるようになったことが多くあると思います。今回は今から賃貸マンションやアパートで猫を飼おうと考えている方にマンションやアパートで猫を飼う注意点や脱走についてお話をしたいと思います。

猫を飼うなら賃貸マンションとアパートどっちが良い?

Cat Mansion

http://www.dizkover.com/

賃貸マンションかアパートか

まず最初に悩むのが「どっちに住もう?」ということだと思います。一般的に賃貸マンションとアパートの違いは木造か鉄筋・鉄骨かという風に分かれます。賃貸とはいえ、マンションとアパートでは値段がかなり変わってきますので、この点が悩みどころではないでしょうか?しかし、今回は”猫を飼うなら”という条件付きで考えますので、ここは迷わず賃貸マンションに住むという選択をお勧めします。それではなぜ、アパートよりもマンションの方が良いのかをご説明していこうと思います。

賃貸アパートをあまりお勧めしない理由

賃貸マンションにくらべてアパートは主に軽鉄、木造で作られており、壁も非常に薄いため、どうしても隣人の生活音が大きく聞こえてきます。そして何より”ペット可”の物件を選ばないといけないということで、隣人のペット事情や自分の猫のことも頭に入れておく必要があります。

Cat Mansion

http://cloudmind.info/

犬の鳴き声は平均90デシベル~100デシベルといわれており、その大きさはカラオケや工場、高架下の大きさに匹敵するほどです。頻繁に犬が鳴くことは無いと考えても覚悟はしておく必要があるでしょう。そして逆に自分の生活音も隣人に聞こえることになりますので、猫が夜中に走り回ったりキャットタワーから飛び降りる騒音は確実に隣人へ聞こえてしまいます!知らない人もいるかもしれませんが、テレビやスピーカーの音は壁や物に吸収、反射をして軽減しますが”ドン”という振動音はそのまま壁などを伝わりダイレクトに聞こえてしまいます。騒音の心配や隣人トラブルを考えると、やはりアパートは避けた方が良いのでは?と考えます。

 

賃貸マンション、アパートは猫の脱走対策から考える

すでに引っ越しが完了してしまっていたら仕方ありませんが、まずは賃貸マンションやアパートへ引っ越す前の段階からお話を進めていきたいと思います。すでに引っ越しをしてしまった方にも何かしらのアドバイスになるかも知れませんので、是非ともご覧頂けたらと思います。

Cat Mansion

https://greeksrulez.wordpress.com/

マンションやアパートでは”猫の脱走防止”が重要。

Cat Mansion

http://allabout.co.jp/

賃貸マンションやアパートへの引っ越しでまず最初に考えて欲しいことは猫の脱走防止対策です!猫と引っ越しをするなら必ず脱走防止を重点的に考えてください。私がお勧めする部屋の間取りは1Kタイプ以上の間取りで、右の画像のように玄関までの間に必ずドアが付いている物件です。ワンルームタイプのように玄関を開けてすぐに部屋へ通じるタイプだと、猫が外へ脱走してしまう危険性が非常に高いです!「自分は脱走させないから大丈夫」と他人事に思う人もいるかもしれませんが、絶対はありません!この画像のようなタイプの間取りなら部屋を出る時に猫がいることを確認して玄関へ向かえますし、帰りも安心して玄関を開けられます。自分が部屋にいる際にはドアを開放して猫が自由に歩き回れるようにしてあげると良いでしょう。

 

”ドア開け”を覚えている猫の対策は?

もし、猫がドアを開けることを覚えてしまっている場合には、ドアストッパーでドアが開いてしまわないように脱走対策をする必要があります。ドアストッパーはそれほど高くないので、脱走防止のために買っておくと良いでしょう。部屋に閉じ込めるみたいで可哀そうに感じるかもしれませんが、外へ脱走てしまったら猫が事故などの危険に合いますので大変なことにです!

 

 

hintワンポイントアドバイス!   ~レーザーポインターが非常に便利!~ 

 

 

来客やお買い物で玄関を開ける際に猫を移動させるのが大変なことがありませんか?そんな時に非常に便利なのがレーザーポインターです!他にもクローゼットや高い場所、部屋から猫を移動させたい時にレーザーポインターを使うと一目散に追いかけていきますので非常に楽ですよ。

 

マンションやアパートの階数で猫の脱走防止にも

Cat Mansion

http://www.hdwallpapersphotos.com/

賃貸マンションやアパートを選ぶ際にもう1つ気になるのは、やはり物件の階数ではないでしょうか?男性の方ならばそれほど気にしなくても良いとは思いますが、女性の方の場合には犯罪防止のために2階以上の物件が好ましいと思います。ちなみに私の場合は防音対策としてマンションの1階の端っこに住み、迷惑をかける人を減らすという工夫をしています。1階で端っこならば、下の階に気を使うこともなく、隣の一部屋だけを気にすれば良いだけだからです。

Cat Mansion

https://www.thenest.com/

 

2階以上の部屋をお勧めする理由

1階の部屋の場合、万が一猫がベランダや玄関から脱走してしまった際、直接外へ出てしまうことになります。そういった理由を考えると、1階の部屋は猫の脱走防止にはあまり向いていないといえそうです。それに道路に面したマンションやアパートだと、そのまま猫が車などと接触事故を起こしてしまう可能性が非常に高くなります。猫の脱走防止のためにも2階以上の物件が好ましいといえます。マンションやアパートの階数が高いと、部屋だけでなく猫が窓の外を眺められますので、猫のストレスの解消にも役立ちます。猫は自分が見える範囲もテリトリーとして考えるからです。

 

 

hintワンポイントアドバイス! ~網戸編~

 

皆さんの猫は網戸にしておくとガシガシと網戸を登ってしまうことがありませんか?ウチの猫は今でこそやらなくなりましたが、2~3ヶ月くらいの頃はロッククライミングのように網戸をガシガシと登っていました!その度に網戸が破れてしまわないかと心配でよく網戸から猫を引きはがす作業をしていました(笑)網戸ってスグに破れそうな気がして不安になりますよね。しかし!!何と、猫が登っても大丈夫な網戸があるのをご存知でしたか?!   その名も・・・・

ペットディフェンス

Cat Mansion

http://www.necoto-interior.com/

このペットディフェンスとは文字通り、猫が網戸にしがみついても破れないという優れモノなのです!!自分の家の網戸が心配だという人は張り替えてみるのも良いかもしれません。何気に脱走防止にも役立ちそうですよね!値段はピンキリですが、楽天やアマゾンで検索してみるとペットディフェンスが出てきます。猫を8匹飼っているという知り合いが猫に網戸を破壊されて困っていたのでこれを紹介したことがあります。

 

賃貸マンション、アパートでの猫の防音対策

猫の鳴き声は割と小さい方ですが、飛び降りたり走り回る音は大きいので、賃貸マンションやアパートで気になる点はやはり”防音”だと思います。そんな活発な猫たちの防音対策はどのように考えたらよいのでしょうか?効果的だと思われる猫の防音対策をご紹介したいと思います。

Cat Mansion

http://4hdwallpapers.com/

マンション・アパートでの防音対策!カーペットを敷く

猫のことを考えると、やはりキャットタワーは欲しいところですよね。しかし、猫がフローリングの床へキャットタワーから直接飛び降りた際には、かなり大きな衝撃音が発生してしまいます。ですので、猫が飛び降りそうな場所や走り回る場所にはカーペットを敷き、防音対策を心がけると良いでしょう。カーペット1枚ではマンションやアパートの防音対策として少し不安を感じるという場合には、キャットタワーの下にジョイントマットなどを敷くと、更に防音対策ができると思います。マンションやアパートでは防音には気をつけたいですからね!

 

Cat Mansion

http://blog.livedoor.jp/happypottering/

ジョイントマット

価格は安い物で9枚入り500円程度で購入が可能です。実は私もこの画像と同じものをドン・キホーテで購入して使っていた時期がありますが、これがあると無いのでは全然違います。素材も柔らかくてカッターやハサミで簡単に切ることができます!少し難点なのは、ジョイントマットだけだと弾力があり、少々歩きづらさを感じる方もいるかもしれません。しかし、クッション素材で厚みもありますので防音にはかなり有効なのでは?と思います。更に、ジョイントマットの上にカーペットを敷いてしまえば、かなり効果的になるのではないでしょうか。注意点としては、厚みがありますのでクローゼットやドアの下が引っかからないような工夫が必要となります。

賃貸マンション、アパートで猫を飼う注意点のまとめ

Cat Mansion

http://cattime.com/

さて、いかがでしたか?私のことを少々神経質なのでは?と感じた人もいるかもしれませんが、猫は私の大切な家族です。万が一から猫の安全を守るために、そしてペット可のマンション・アパートとはいえ集合住宅ですので、隣人に配慮する考えはとても大切なことだと思います。今からペット可の賃貸マンションやアパートを探そうとしている方でしたら、是非とも今回の記事を参考にしていただければと思っております。猫と暮らしていると、暮らしの様々な改善点が出てくると思いますが、それもまた良い思い出となります。猫と暮らしている皆さんも、これから猫と暮らすことを考えている皆さんも、猫愛あふれる素敵な猫ライフを過ごして下さいね!